FC2ブログ
 

鋭読 ~英独のニュースから世界を読む~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍第二次改造内閣は経済政策が最優先って・・・

安倍第二次改造内閣が誕生したわけですが、安倍首相は「経済政策が最優先」と発言しています。少なくとも未完成であること、(まだ)うまくいっていないことを自覚しているのでしょうか。
8月中旬に発表された4〜6月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値については甘利経済再生担当相も苦渋の表情だったそうですが(毎日新聞より)、こうした日本経済の現状について海外の主なマスコミがどんな捉え方をしているのか調べてみましたところ、案の定、非常に辛い評価が多く見られました。
以下、見出しとリードでそれを見ておきます。

1.Independent(『インデペンデント』 8月14日 イギリス)
見出し: 増税が日本の経済成長を阻害
リード: それでも安倍首相は円安を推し進め、輸出を促進して量的緩和政策によってデフレ脱却を目論む。

2.Sueddeutsche Zeitung(『南ドイツ新聞』 8月15日 ドイツ)
見出し: アベノミクスが失敗した原因
リード: 日本経済は劇的に破たんしており、専門家の中には日本は破産状態だというものもいる。安倍首相の低金利政策は破たんしている。本質的な問題は停滞した社会なのであるから、効果は全くない。

3.Telegraph(『テレグラフ』 8月13日 イギリス)
見出し: 日本の包括的消費税増税は経済を破たんさせる
リード: 4月に消費税が5%から8%に急増し、家庭消費と企業支出が手控えられ、上四半期の日本経済は劇的に収縮した。

消費税増税が包括的に行われ、生活消費財などに対する減免措置が取られていないことにより、日本経済が収縮すると懸念しています。

4.Guardian(『ガーディアン』 8月12日 イギリス)
見出し: 日本のGDPのデータの脆弱性は安倍晋三の「三本の矢」政策に風穴を開ける
リード: 予測以上に経済指標がよくなかったということは、アベノミクスが日本の苦しみに魔法の治療法を見つけたというイギリスの希望がバカげていたことを表している。

辛辣ですね。当然です。欧州諸国にとって、中国や韓国の経済にも明るい兆しが見えない中、G7メンバーである日本の経済状況が悪化すると東アジアの安定が崩れ、安全保障上も問題が起きる恐れがあるからです。言いかえれば、日本は日本でしっかりやっておいてくれよ、という心からの叫びでもあるのです。
さらに辛辣な記事がすでに4月に『ガーディアン』に掲載されていました。

見出し: アベノミクスに効果があるとすれば、イギリスの指導者たちはサルと同じだ。
リード: オズボーン財務相は自国のためだけの緊縮政策を放棄し、日本にように銀行のためでなく国民のために量的緩和を行わねばならない。

国内財政政策についての主張でしょうが、アベノミクスがダメな政策として挙げられています。しかも「サル」(実際に"monkey")を使うのは差別的表現とも取られかねないのに、アベノミクスのまねをする政治家=サル と断じているのですから、かなり厳しい論調であり、議会制民主主義を生んだ国、イギリスの政治家たるもの、そんなことはよもややってくれるなよという記事です。

以上から少なくとも2つのことが言えるでしょう。
1.海外メディアは、アベノミクスの結果が出ていない以上、これを評価していない。
『ニューヨークタイムズ』だけは「輸出のリバウンドは日本に希望の兆し」と8月20日に発表された輸出統計をもとに好感を持っています。ただし、リードには「海外需要が復活したことを一時的に示しており、輸出高が消費支出の低迷の埋め合わせになる期待を募らせるものだ。」と書かれており、なんとも弱い論拠を挙げるにとどまっています。

2.海外マスコミは、しっかりとした判断を下し、意見を述べている。
日本のマスコミは(先日も書きましたが)「大本営発表」を垂れ流しにすることに躊躇しません。記者クラブに配られた公式発表をそのまま書くことに抵抗がありません。それが客観的報道だとでも言いかねない状況です。もちろん、敢えて日本のマスコミを擁護するとすれば、すべてのマスコミがいつでもそうだというわけではありません。しかし、少なくとも政府見解を鵜呑みにすることに対する免疫がマヒしている記者が多いのでは、と疑いたくなるような状況です。
海外マスコミについても同様なのですが、われわれ読者は、情報に接するときには、くれぐれも注意が必要です。

以上

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。